在宅チャットレディで稼げる人の特徴とは?

在宅チャットレディを始めてみたけれど、思っていたより稼げないって人も多いですよね。
単純なお仕事だから簡単でしょって思うかもしれませんが、実は意外と奥の深いお仕事なんです。

そこで在宅チャットレディとして稼げる人の特徴を紹介してみますね。

在宅チャットレディとして稼げるのはプロ意識のある人?

在宅でチャットレディをする人にありがちなのが、お仕事って感覚を持ちにくいケースですね。
ふだん生活をしているお部屋で、男性とおしゃべりをするのがチャットレディのお仕事です。

仕事と生活を上手に切りかえるのが上手な人なら、気持ちもお仕事モードにスイッチできるでしょう。
でも、この切りかえができなくて、どうしても部屋で友だちとお喋りする気持ちでいる人も多いんですよ。

 

確かに難しいことではあるんですけど、この気持の切りかえが上手い人は稼いでいます
ライブチャットを利用する男性は、お金を払って楽しい時間を購入しています。

こちらとしてもお金をもらうんだから、楽しい時間を提供できるようにするのがプロ意識ってものじゃないでしょうか。

在宅でチャットレディをするなら過激さや若さよりも笑顔が大事?

在宅チャットレディって稼ぎたいなら過激さや若さが必要なんでしょと勘違いしている人も多いです。
確かにそうした要素があると稼げるのは事実かもしれません。

だけど、それだけに頼っていると長続きはしないんですよね。
短い時間なら面白がられるでしょうけど、すぐに飽きられてしまいます。

 

じゃあ長続きするにはどうしたらいいのって話ですけど、それはお客さんが満足できるようにするのがいちばんです。
そこで笑顔ができるようになりましょう

なぜかというと、笑顔1つで相手の男性をリラックスさせられるからですね。
でも、自然な笑顔を作るのは難しいので、最初は鏡を使いながら練習してみると良いです。

在宅チャットレディのトークは自分3割相手を7割が基本?

在宅でチャットレディで稼げる人は例外なくトークが上手いです。
やっぱりライブチャットを利用する人は、ふだん寂しい思いをしているケースが多いんですよね。

だからこそお金を払ってでも、自分の話を聞いてもらいたいんです。
なので自分の話は3割程度にして、相手の話を聞くようにしてください

 

このくらいなら難しくないですよね。
相手に話を聞けば、どんな性格や考え方をしているのかがわかりますし、なにに興味があるのもわかるのでトークをする時に役立ってくれます。

在宅チャットレディで稼いでいる人は、仕事になると気持ちの切りかえをしています。
チャット相手に対して楽しい時間を提供するプロだと自覚するからこそ、メリハリをつけてください。

 

特に重視したいのがトークで相手の話を聞くことと、笑顔を練習することの2つですね。