チャットレディは在宅でカメラなしでも出来る?

在宅でチャットレディしてみたいけれど、カメラなしでもできるのと不安に思っている人もいますよね。
そこでカメラなしでも在宅チャットレディは仕事ができるのかにスポットをあてて解説しましょう。

在宅チャットレディはカメラなしでもできる?

実は少し前までならカメラがなくても、あんまり問題なかったんです。
でも、最近はチャットレディとお客さん両方でカメラを使って、映像を映しながらおしゃべりをするのが基本になっちゃいました。

ですから、カメラなしでも仕事はできるんですが、実際にお客さんがつくかどうかは微妙なところだといえます。
自分がお客さんだとしたら映像を通して話せる相手と、そうでない相手のどちらを選ぶかって考えるとわかりやすいですよね。

 

チャットを利用している男性は、女の子の姿を見ながら話すことにお金を支払っていますので、その点はシビアに考える人が多いんです。
結果カメラなしではなく、カメラを設置するか、スマホを使って仕事をすると良いでしょう

在宅チャットレディでカメラの設置ができないならスマホを利用しよう

最近だとスマホを持っていないという人の方が少ないですよね。
パソコンに接続できるカメラを持っていないとしても、スマホを使うことで簡単に映像つきの配信ができますよ

大手のライブチャットに限られますけど、専用のアプリがあったりします。
ダウンロードするだけで手軽にチャットレディの仕事ができるんです。

 

アプリを起動すれば、スマホのカメラ機能を使って映像つきの配信ができます。
ですから、カメラを持っていなくても映像を流して配信できるんですよ。

顔が映るのが苦手だって女の子は、マスクで顔を隠して配信しちゃいましょう。

在宅チャットレディにはチャットのみで稼げる仕事はあるの?

チャットレディの仕事を見ていますと、カメラなし、チャットのみでも稼げるといった文面が記載されていますよね。
この仕事ならカメラなしでもできるんじゃって思うかもしれませんが、こうした仕事はサクラであることがほとんどなんです。

運営をしている会社も怪しいところが多く、本当にお金を振り込んでもらえるかもわかりません。
下手をすれば事件に巻き込まれてしまうケースもあります。

 

ですので、文面に惹かれる人もいるかもしれませんが、避けておいた方が無難だと言えますね。
ただ大手のライブチャットだと、文字だけのチャットレディなどの募集もあるので探してみるといいかもしれません。

少し前なら良かったんですけど、現在の在宅チャットレディの仕事はカメラがなければ成り立ちません。
そこでカメラがないのであればスマホを使って仕事をするようにしてください。

 

アプリ1つで簡単に動かせますから、手軽にできますよ。